ニュースフィード表示に関する優先順位に利用者のフィードバックを反映

Facebook社は、ニュースフィードを提供するにあたり、友達やフォロー中のグループ、ページからの投稿といった、利用者の関心の高いものを優先して表示することを目指しています。その実現に向けて、アルゴリズムが何千種類ものシグナルを用いて各投稿におけるニュースフィード上の表示の優先順位を調整しています。Facebookの利用者からのフィードバックを利用して、どのようなコンテンツが人々にとって関心が高いのかを把握するための取り組みを今春からさらに拡大します。今後も、フィードバックを基にニュースフィードにおける優先順位を付ける仕組みの改善に取り組んでまいります。

コンテンツへの満足度調査の拡充

2019年から、「この投稿は見る価値があると思いますか?」という利用者アンケート(英語のみ)を開始し、その回答結果をニュースフィード上の投稿における表示の優先順位に役立てています。例えば、多くの利用者が「見る価値がある」と回答した投稿があれば、そのような投稿はニュースフィードのトップに表示されるようにします。一方で、「見る価値がない」という回答の場合、下位に表示されるようにします。また、さまざまな友達、ページ、グループへの利用者の関心を理解するためにアンケート調査を実施し、その回答に基づいてランキング・アルゴリズムを更新しています。投稿のエンゲージメント(「いいね!」やコメント、シェアの頻度)はその投稿が人々にとって興味深いものであるかどうかの指標になりますが、このアンケートによる調査方法では、投稿に対する利用者の即時的なリアクション以外の部分で判断するため、利用者が最も価値を感じる投稿の種類や、ニュースフィードの体験を損なうコンテンツの種類について、より正確に把握することができます。現在、これらの調査を基に、利用者の関心が高いコンテンツや、好まれないと思われるコンテンツについて、新たなアンケート質問を構築しています。

フィードバックに基づくシグナルを試験的に導入

ニュースフィードに表示された投稿について、より具体的なフィードバックを得るため、今後数か月の間に、いくつかの新しい方法のテストを開始し、フィードバックを今後の改善に役立てて行きます。以下のような方法でテストを実施する予定です。

  •  投稿がインスピレーションを与えるかどうかのアンケート:モチベーションを高め、Facebook外でも役に立ち、さらに、インスピレーションを与え、気持ちが明るくなるような投稿をニュースフィードに多く表示したいという声を利用者から寄せられています。例えば、コミュニティに関する誰かの発言を引用した投稿は、見た人にとってボランティア活動を増やすきっかけになり、国立公園の写真は、自然の中で過ごす時間を作ろうと思う動機になることがあります。そこで、どのような投稿が「インスピレーションを与える」と感じられるのかを調べるために、グローバルでいくつかのアンケートを試験的に実施します。その結果をニュースフィードのランキングに反映させ、インスピレーションを与える投稿をより多くニュースフィードのトップに表示させることを目指しています。
  • 特定のトピックへの関心度を測定:ニュースフィードには利用者自身がフォローする友達、グループ、ページの投稿が表示されますが、どんなに親しい友達や家族からの投稿でも、トピックによっては利用者にとってあまり関心がなかったり、ニュースフィードで見たくない話題である場合もあります。そこで、料理、スポーツ、政治などの特定のトピックに関する投稿の表示を増やしたいか、減らしたいかを尋ね、その総合的な調査結果に基づいて、関心の高いトピックについては投稿の表示を増やし、そうでないトピックについては投稿の表示を減らすことを目指します。
  •  表示が多すぎると感じられるコンテンツを調査:利用者から、ニュースフィードに政治に関するコンテンツばかりが表示される(英語のみ)また、それ以外でも特定の種類の投稿やコメントが多すぎる、といったフィードバックが増えています。これはセンシティブな問題ですので、どのようなコンテンツが不快な体験につながるかをより理解するために、今後数か月をかけて取り組みを行っていきます。例えば、否定的な反応が多く寄せられている投稿を分析し、どのような投稿について今後表示を減らすべきかアンケート調査を行います。
  • 個別の投稿に対して、直接フィードバックがより容易に:以前から提供している、ニュースフィードに表示された投稿を個別に非表示にする機能を、さらに目立つようにする新しい投稿デザインのテストを近日中に開始します。関心がない、問題がある、あるいは不適切な投稿が表示された場合、その投稿の右上隅にある「X」をタップすることでニュースフィードから非表示にすることができ、以後、類似した投稿の表示を減らすことができます。

Facebook社は、利用者にとって興味・関心が高く、価値のあるコンテンツの表示を増やし、そうでないものを減らすことを目指しています。ニュースフィードにおける投稿の表示の優先順位の調整は多種多様なシグナルに基づいており、エンゲージメントもそのひとつとして引き続き使用していきますが、新たなインサイトを導入することで、より利用者にとって関心の高いコンテンツを提供できると考えています。今回実施するテストに関する結果については改めてお知らせします。



Facebookでは、表示されるコンテンツや広告のパーソナライズ、広告の測定、セキュリティの確保のためにCookieを使用しています。サイトをクリックまたは閲覧することで、FacebookによるFacebook内外でのCookieの使用に同意するものとします。コントロール方法など、Cookieの使用に関する詳細はこちらをご覧ください: Cookieポリシー