Facebook Reality Labsのご紹介とFacebook Connect (米国時間9月16日)について

 ※本投稿の原文はFacebook Reality Labs責任者 Andrew Bosworthが執筆したものです

Facebook社のAR(拡張現実)とVR(仮想現実)分野での業績は多くの革新的な技術を生み、エンターテインメントやゲーム業界、更には教育を超える分野にまで及んでいます。Oculusはその革新的なVRハードウェアにより距離を超えた人々のつながりを支えています。Portalは友人や家族のつながりを促進し、有意義な方法で大切な瞬間を共有することを可能にし、Spark ARはFacebook社のファミリーアプリやデバイスのAR(拡張現実)の経験をより強化しました。私達のリサーチチームは常に新しい技術の開発を繰り返すことで、新たな境地を開拓してきました。また、それらを通じて技術革新の核となる画期的なモデルとして、ベル研究所やXerox Parcの実績からインスピレーションを得てきました。

本日、Facebook社のAR/VRチームの名称をFacebook Reality Labs (FRL)に変更し、距離を超えた人々の新しいつながり方を実現するための次世代コンピューティング・プラットフォームの創造を目指します。また、従来のVR開発者・クリエイター向けカンファレンス Oculus ConnectをFacebook Connectへと名称変更し、2020年9月16日(米国時間)にオンラインにてイベントを開催することを発表しました。本イベントはどなたでも無料で参加することができます。Facebook Connect では、Facebook Reality Labsのビジョンだけでなく、チームや開発者コミュニティからの最新の技術革新を知ることができます。

従来、FRLはOculus Researchという名称で知られていたAR/VRチームのリサーチ部門でした。このリサーチチームは次世代のコンピューティング・プラットフォームの提供に取り組む中で、Facebook Reality LabsをAR/VR分野におけるパイオニアとして確立することに大きく貢献しました。チーフサイエンティストの Michael Abrashが指揮するこのチームは引続きFRL Researchの名称で業務を継続して参ります。

昨年発表したFacebook社の新しい企業ブランディングのように、私達は明瞭さを大切にしており、人々を中心に据えた次世代のコンピューティング・プラットフォームの将来を見据えながらも、FRLはFacebook社の一部として位置付けられます。

Facebook社のミッションは、コミュニティづくりを応援し、人と人がより身近になる世界を実現することです。そしてFRLのミッションは、ソーシャルプレゼンスの力で人々の深いつながりを実現し、物理的な距離に関係なく、すぐ側で同じ空間を共有するような感覚を叶えることです。周囲の人々を遮断することで、距離を確保するのではなく、これからのARとVRのデバイスは境目なく共存し合い、大切な人や瞬間と真の意味でつながり、時間を共有することを可能にします。

私達は次世代のコンピューティング・プラットフォームを構築していくにあたり、責任を持ってイノベーションに注力していきたいと考えています。新しい技術は、独自のプライバシーに関する考察をもたらすためです。FRLはハードウェアとソフトウェアの包括的なアプローチにより、開発の最初の段階からプライバシーを念頭においたデザイン設計をします。

ARとVRは私達がまだ想像したことのないような使用機会を通じて、働き方、交流の仕方、更には遊び方を変えていきます。ARグラスを作るために必要な技術はまだ存在していないものも多くありますが、私達のチームはそれらの技術の実現に向け、懸命に努めています。そして、FRLのブランディングをリサーチを超えた、次世代のコンピューティング・プラットフォームの構築を目指してハードウエアとソフトウエアの開発から出荷までを行う全てのチームを包含する役割へと拡大しました。私達は実験と技術革新を目指す文化につき動かされた多様な問題解決者の集まりであり、まだ大きな可能性のごく一部に触れただけに過ぎないのです。

今年は、Facebook社がVR開発者・クリエイター向けカンファレンスを開催して7年目となります。過去数年にわたり、Oculus Connect は、既にOculusだけでなく、Spark ARやFacebook HorizonといったFacebook社のファミリーアプリに関する研究開発のアップデートやプロダクトの発表を含む、より広範なカンファレンスに成長してきました。したがって、第7回目の開催となる本年のカンファレンスから、より広い分野を網羅する意味で、Facebook Connectと名称変更をします。本イベントでは、Facebook社のリーダー達や業界最先端の方々の基調演説を通して最新のAR/VRに関する技術革新に触れ、没入感溢れる開発者セッションに参加いただくことができます。 

これまで、私達がどのようにVRやARの未来を構築していくのかを伝える上で、統一されたブランドとしてのアイデンティティが欠けていました。Facebook Reality Labsの名前と共に、今後これらの技術がどこから生まれているのかを明確にお伝えしていきます。

FRLチームが取り組んでいる内容の詳細や、Facebook Connect開催日9月16日までの過程は、Tech@facebookのFacebook Reality Labsページ(英語のみ)でご覧になることができます。



Facebookでは、表示されるコンテンツや広告のパーソナライズ、広告の測定、セキュリティの確保のためにCookieを使用しています。サイトをクリックまたは閲覧することで、FacebookによるFacebook内外でのCookieの使用に同意するものとします。コントロール方法など、Cookieの使用に関する詳細はこちらをご覧ください: Cookieポリシー